発達障害で悩む若者へ②

さてさて今回は

具体的に何をするのかお伝えします

 

発達障害専門の病院にいく

②部屋を片付ける

③自分の嫌なことをしない

 

これについて話していきます

まず①発達障害専門の病院にいく

これはまだ発達障害の可能性があって

悩んでる方にお話します

「もしかすると発達障害かも…」と

悩んでる人は何かある度にモヤモヤ

していませんか?

・自分は仕事が出来ない

・人とコミュニケーションが取れない

・苦手なことが多くて自己嫌悪に陥る

こんな毎日は苦しいだけです

それならいっその事

診断してもらって

そこから人生どうするか考えませんか?

 

誰かに知られるのが嫌とか

障害だ!なんて言われたらショックだ

分かります

人と違うのって不安ですよね

普通に過ごしたいというか

刺激より安定がいいですよね

最初は怖いかもしれませんが

行ってみるとスッキリします

 

②部屋を片付ける

発達障害に悩んでる人

あなたの部屋はキレイですか?

机の上、引き出し

一人暮らしの方はキッチンは?

きっと散らかっているでしょう

 

私も鬱状態で悩んでる時期は

部屋が散らかっていて

何をするにも億劫でしたし

情報量が多いので疲れていました

とある動画を見て

部屋を試しに片付けると

イライラすることが減り

片付けることで探しものを探す時間や

家事もスムーズに出来て

時間が増えました

その時間で色々勉強して

有意義に過ごすことが出来ました

 

③自分の嫌なことをしない

嫌なことというか

苦手なことをしない!でしょうか

私が苦手で辞めたことは

・上辺な人間関係

・正社員で働くこと

です!

上辺な人間関係はまずは家族です

姉妹とは仲が良かったのですが

母のことを一時期嫌いだったことがあって

今は大好きです!

その時はとにかく連絡を取らないで

何かしら理由をつけて会わないようにしました

すると向こうも察してくれて

しばらく連絡をしないようになり

たまに連絡をとることで嫌なことを避けました

そして、仕事場の同僚です

二番目の正社員で働くことをやめたと

ありますが、今はパートをしています

そのパート同士で飲みに誘われました

一度は参加しましたが

大して盛り上がらず楽しくなかったので

今後行かないことにしました

他にも、みんなでワイワイ話していても

話に入らず黙々と作業をしています

女の会話って…ねぇ?

あとは彼氏です

彼氏は発達障害のグレーゾーンで

理解がある方で

私の過去もすべて話して

苦手なことが多い私を支えてくれます

きっとこの人じゃなかったら別れてました

 

二番目の正社員で働くこと

・残業

・コミュニケーション

・飲み会

・電話での会話

・書類整理

どれも嫌でした

というか出来ない…

なので辞めました

ですが生活にそこまで支障ありませんでした

そこの給料が安いのもありましたが

正社員を辞めたことでストレスが減り

出費が減りました

 

それぞれ嫌なことあると思います

それを克服するのは疲れますよね

じゃあもう辞めましょう

大丈夫です

日本に生まれてきただけで

勝ち組なんですから

仕事なくなってもお金貰えますし

生活出来なくなったら

最悪、国が何とかしてくれます

なので、苦手なことを避けて

ストレスが少ない環境で

人生送りましょう!

そして、やりたいことに

全力で取り組んでみて下さい

失敗しても大丈夫

迷惑かけてもいい

とにかく色んなことに挑戦してみましょう!

 

とりあえずはお片付けから☆

ちなみに一日では出来ませんよ!

私も毎日少しずついらないもの捨てて

収納ケースを人に譲ったりと

2ヶ月ほどかかってようやく

片付いた部屋の形がみえました

今日はこの引き出し!みたいな感じで

やってみて下さい!

 

 

最後までありがとうございました

 

発達障害で悩む若者へ①

小学生のときからある違和感がありました

 

・片付けられない

・人との会話が上手く出来ない

・変わっていると言われる

 

同世代の子と比べて

出来ないことが多く感じていました

自分だけが年下のような感覚

 

その違和感は社会人になった

私を苦しめました

同期の子と比べて仕事が出来ない

小さなミスや、人との関わりで

どうしてもつまずいてしまう

 

そして30歳を迎えた今

私はあることを思いました

 

「もっと早く自分の居場所を

見つけることができていれば良かった」

 

それについて話していきます

 

 

●学生時代

正直、友達なんていりません

本当に小さいときから一緒で

心を開ける人ならいいですが

学生時代だけ一緒に過ごす関係なら

無理して誰かといる必要はありません

むしろ、気を使っていると疲れます

そもそも義務教育までして

あとは企業なりしてもいいと思います

不安や迷いがあるのであれば

とりあえず高校までは行ってもいいかもしれませんね

そこからは自分がしたいことをしましょう

 

●社会人

高校や大学を卒業して就職

さぁ、頑張るぞ!

ってなりますよね

いえ、頑張らなくていいです

残業もしなくていいです

まずは将来の目標を決めましょう

そしてそれに必要な費用として働きましょう

働くことを目標にしていると

仕事でやりがいを感じなかったり

辛くなるとストレスがたまります

目標って具体的になんだ?ってなりますよね

 

今の私の例でいうと

「お付き合いしている方と一緒に暮らしたい

なのでまずは引っ越ししやすいように

使っていないものを捨てたり売って

固定費を削減出来るように調べて行動する。

今の仕事の時間を減らし

家で仕事をしたいのでそれの費用を稼ぐために

副業をする。」

 

ちなみにですが私はパートの掛け持ちをしています

これには考えがあって

社員をやめた理由として

・残業がある

・体調悪くなっても休みにくい

・会議や飲み会など無駄な時間がある

・拘束時間が長い

・人と関わる時間が長い

パートであれば

時間になれば上がれますし

最低限の作業をしていればいいので楽です

 

必ず社員になることはありません

派遣でもいいし、フルタイムでもいいし

私のように掛け持ちでもいいです

 

話を戻すと目標が決まれば

それに向かって進むだけです

仕事なんて、やりたいことの

費用稼ぐ!と思えば多少失敗しても頑張れます

どうしても嫌なら他の仕事すればいいですし

長く働くことがカッコいいとかはありません

 

 

次のブログでは

まずはやってほしいことを書きます

 

ミニマムな生活に憧れたADHDよりのASD②

動画でミニマリストの生活を勉強し

まず捨てたもの

 

・トイレやお風呂、キッチンのマット

実家にあったのでするものだと

思い込んでました

しかし靴下を常に履いてるので

必要性がなかった

お風呂マットもタオルで足の裏拭けば済みます

ミニマリストの一人が

「床に雑巾を置いてるだけ」

という言葉にハッとしました

飲み物などをこぼしたら

お手入れも要りますしね

 

・バスタオル

これも昔からっていうので使ってました

ハンドタオルで充分でした

今は髪も短いのでボトボトになりません

 

・収納クローゼット

大きめの五段のクローゼットがありました

人って収納があると物をいれたくなります

服はハンガーラックにかかる分のみ

(スーツやダウンなどは別です)

 

・掃除機

中古品のものを使ってましたが

中のゴミを捨てたり

定期的にお手入れが必要ですし

夜にお掃除すると音が気になります

一人暮らしなのでコロコロで大丈夫でした

 

・洗濯カゴ

一旦カゴに入れて

洗濯するときに分けてましたが

今は、ハンガーラックに

ネットを洗濯バサミで取り付け

そこに洗濯物をいれ

あとはチャックを閉めれば

すぐに洗えるようにしました

床にものがあると邪魔ですしね

 

以上5点紹介しました

意外のものが多かった気がします

今、思えばなぜ持っていたのか疑問です

 

 

では、次に捨てる基準です

「それは無くても生活出来るかどうか」

これだけです!

 

固定概念を捨て

・他の物で代用出来ないか

・時間とお金の節約になるのか

を考えていきます

 

さっきの5点を例にすると

①マット

・体を拭いたタオルで拭けばいい

・足が冷たいのならば靴下を履く

・床が汚れたらすぐ拭けば済む

 

②バスタオル

・ハンドタオルで試してみる

・バスタオルより小さいので多くの洗濯物が洗えるし洗剤の節約になる

・収納スペースに困らない

 

③クローゼット

・ハンガーラックにかけたほうが、残り枚数が分かり前日に慌てなくてすむ

・換気出来るので防虫剤がいらない

・衣替えが楽

 

④掃除機

・使い捨てのほうが衛生的で音も気にしなくていい

・充電いらずでいつでも掃除出来る

・お手入れがいる

 

⑤洗濯カゴ

・カゴにいれて出して分ける時間がもったいない

・お手入れがいる

 

こうみると

捨てる価値が分かります!

 

そしてこれが大切ですが

人が物を捨てるときって

頭がすごく働くらしいです

「何か使えるのでは?」

「捨てたら後悔するのでは?」

それは損をしたくないからです

といっても

すでにお金出してるわけですから

あっても捨ててもお金は戻りません

ただ、すぐに捨てる必要はありません!

まず捨てようか迷ってるものを

使えないようにします

そして、期間を決めてその期間内に

使わないものは捨てても大丈夫なものです

 

期間はものによって変わりますが

そのものがほぼ毎日使うものなら

→まずは一週間使わない

月に数回なら

→半年使わない

年単位なら

→今後の予定を考える

 

難しいのが数年単位で使うか迷うもの

・結婚式用の服やバッグ

・お葬式で使う服やバッグ

・スーツ

・浴衣や着物

・調理器具

こういうものって

「いつか使うかも」って思いますよね

そういうときは上でもいいましたが

今後の予定で決めます

 

●結婚式用の服やバッグ

これは個人的な考えですが

他人の結婚式は行きません

理由は時間とお金の無駄だからです

非情だと思われるかもしれませんが

そもそもそんな大きい結婚式をする人と

関わりがありませんし

全く知らない人の余興見たり

服を汚さないように食事したり

それなら家でお菓子食べながら動画みてるほうが

私は幸せだと感じるからです

 

そして今時、こういう服やバッグは

レンタル出来ます

なので持っておく必要はありません

数年置いてたら虫ついたりしますしね

 

●お葬式で使う服やバッグ

私はこれは家に置いてます

こういうのは急に必要となるので

念の為置いていますが最低限のものだけです

 

●スーツ

これはお葬式での服と併用して持ってます

将来、会社で働かないように

勉強していますが事業所得で

生活出来るようになれば手放します

 

●浴衣や着物

20代の頃は浴衣を持っていました

しかし、あれ暑いんですよ…

それに浴衣に合うバッグや靴もありましたが

年に一度着るか着ないものだったので手放しました

着物は成人式のときはレンタルしました

 

●調理器具

ハンドミキサーやみじん切り専用器具を

持っていましたが

一人暮らしになってからほとんど使うことがなく

手放しました

いつか料理に目覚めるかも?と

段ボールに入れて数年たっていました

調理器具なんて新しいもの出るので

今使わないのであれば手放してもいいと思います

 

 

手放しやすいものを紹介しましたが

いかがでしょうか?

他のミニマリストの方も話してましたが

「迷うなら手放せ」と

初めは勇気がいりますが

案外いけるものです

一度、上記のものを見て手放して

それでまた部屋を見て

手放させそうなものを探すとやりやすいですよ!

私も何度も何度も見直して

約2ヶ月に渡り部屋を見直しました

ポイントは少しずつ!

一気にするとかなり疲れますからね

 

少しでも参考になれば幸いです!

大切な人を失いかけました

発達障害と分かってから

無理せず生きようと決意し

正社員で働くのをやめて

パートの掛け持ちをするようになりました

 

しかし、やはり時給で働くとなると

手取りが少なく余裕なんて全くありませんでした

 

優先順位を決めていくなかで

生きるため…とだけ見ると

交際費を削りたい。

そう考えてしまいました

 

彼はとても優しく心の支えです

発達障害のことを打ち明けると

「考えすぎ」とか「みんなそう」

とか否定的な言葉をかけられると

思っていましたが

「俺がいるから大丈夫だよ」って

そこから特に連絡を頻繁にくれて

会うたびに私が好きな

お菓子や飲み物を買ってきてくれました

 

でも…

 

生きるためって

 

何度も泣きました

 

今考えるとバカだなーって

なぜかというと

・ストレス発散のためコンビニで買い物

・3大キャリアのスマホ持ち

・ゲームを購入し長時間する

 

これらを辞めれば

そんなこと考えずに済んだのに

 

金銭面もですが

心に余裕がありませんでした

ゲームもありますが

部屋がかなり散らかっていて

家事をする気になれないので

多めに服を買ったり

紙コップを使ったり

スーパーやコンビニでお惣菜を買ったり…

悪循環でした

 

そんな余裕がないとき

一人になりたいって強く思うようになり

それを彼に打ち明けました

 

(否定されても別れる)

覚悟を決めたはずなのに

 

なのに…

いざ、別れたいって話をしていたら

心が「嫌だ!」って叫んでるのが分かりました

 

ああ、この人と離れたら

きっと後悔する…

 

心は素直でした

そうだった

彼から電話があれば

甘えた声で電話に出たり

待ち合わせで姿が見えたら

顔の筋肉が緩むのが分かったり

あれ?別れる意味って?

 

 

本当に余裕がありませんでした…

 

大切な人を失うところでした

 

今は部屋を片付け

家事もしやすいように工夫して

ほぼ自炊で食事を済ませ

近々、格安CIMに乗り換えます

あと生命保険も解約しました

 

少しずつ変えていこう…

人って余裕がないとき

変なこと考えますね

とても勉強になりました

 

 

痩せるではなく太らないために

私は身長160cm体重47kgで

「痩せているね」

とよく言われます

 

でもそれは違います

みなさんが太ってるだけです

 

「痩せる体質でしょ?」

「体動かす仕事しているから食べてる」

など言い訳は様々…

 

そもそもダイエットって何ですか?

風邪をひいて治ったら

今度は引かないようにしますよね?

なのに、なぜ体型は管理しないの?

 

太っていたらデメリット多いのに

なぜ食べる量減らさないの?

・病気になりやすい

・すぐ疲れる

・着れる服が限られる

・夏が地獄

・マイナスに見られる

太るメリットってなんだ?

デブ専の人にモテるとか???

コスパ悪い…

 

もちろん病気の薬の副作用や

大きなストレスで太る人もいるでしょう

病気は何とも言えませんが

「ストレスで太る」

これって悪循環なんです

 

ストレスで食べる

消化で疲れる

イライラする

食べる

 

これを繰り返してたら

太るのも当然です

「食べ(飲まないと)やってられない!」

そういう人にアドバイスです

 

ストレス発散には

食べる以外にも方法があります!!

例えば

・散歩やジョギングなど軽い運動

・好きな人との時間

・良質な睡眠

 

この辺は興味あるものをして下さい

 

「いや…それでストレス発散出来るなら

食べてないし食べるの好きやから

辞められなくて困ってるのよ?」

 

ああ、そうですか

 

じゃあ私の食事方法や量について離します

食事方法について

・よく噛んで食べる

・3食の中で炭水化物は1食

・週に一度16時間食べない日を作る

これらを意識しています

 

言いたいことあると思いますが

次に食べる量です

●仕事の日

朝→ミックスナッツ手のひらに乗る分

  カップヨーグルト

昼→玄米か白米

  魚の缶詰

  ダークチョコ(たまに甘いカフェオレと)

夜→野菜、鶏肉のおかず(自炊)

  ゆで卵

間食→ほぼ食べない。小腹空けばダークチョコか固形チーズかミックスナッツ

 

●休みの日

朝→ミックスナッツ手のひらに乗る分

  (または全く食べない)

昼→玄米か白米

  納豆

夜→野菜、鶏肉のおかず(自炊)

  ゆで卵

間食→ほぼ食べない。小腹空けばダークチョコか固形チーズかミックスナッツ

 

あとは週に3回ほどはドーナツやポテチもたべます

飲み物は水かお茶メインで

カフェオレとオレンジジュースをたまに飲みます

 

これ以外にもスーパーのお惣菜を

買うこともありますが

極力食べないものリストもあげると

カップ麺、インスタント麺

・ファストフード

・菓子パン

これらは月に数回は食べます

 

こういう生活をしていて

メリットがたくさんあります

・健康を保てるので病気になりにくい

・暴飲暴食しなくなる(節約にも!)

・たまに食べる外出がめっちゃ美味しく感じる

 

ここまできて

「私には無理だな!」

って諦めている方

後悔ってしてからだと遅いですよ

 

 

ではなぜ私が

こんな食生活をしているのかというと

それは…

「ストレスで食生活が乱れ

そのせいで体調が悪化し

過呼吸で死にかけたから」です

過呼吸で本当に死ぬことは

ないそうですが

一人暮らしだったので

不安で余計に上手く息が出来ず

何とか救急車を呼んで

病院で点滴をしてもらい

ベッドで休んでいるときにふと

思ったことがあります

(前から食生活が荒れているのは

分かっていたけど、若いから大丈夫

って思い込んでいたな…)

病気なんてまだまだ無縁だ!なんて

有りもしない根拠に…

いや、逃げていただけでした

 

 

 

ぶっちゃけ元々食というものに

あまり興味がなくて

ご飯を食べながらテレビみて

ずっと噛んでたら食べる量が減って

節約になる!と極力減らしてみたり…

食べることが幸せな人は辛いですよね

 

それでも今、好きなことをしていたり

好きな人がいるって人は

その時間を伸ばすためにも

食生活見直してみてはいかがでしょうか?

 

私と全く同じことをしなくてもいいです

「噛む回数を増やす」

「おかず一品減らす」

「食べ放題には行かない」

「3回に1回は甘いものは我慢する」

「週に一度食べない日を決める」

そんなことでも構いません

 

将来後悔しないために

難しく考えずに

とりあえずやってみよう!でいいです

意識するだけで違います!

 

最後までありがとうございました

ミニマムな生活に憧れるADHDよりのASD

タイトル長くなりましたが

去年に発達障害と診断され

ADHDよりのASDでした

 

ADHDは簡単に言うと落ち着きがなく

興味があるものに夢中になって

片付けをしていても色んなものに

目がいってしまうため片付かない人が多い

ASDはコミュニケーションのとこで

自分の話をベラベラと話してしまったり

相手の考えが理解出来ず

無愛想や冷たい人だと勘違いされやすい

 

小学校にあがり

私の身の回りは常に散らかっていました

・ランドセルの底からグチャグチャなプリント

・物が無くなるので新しく買って後悔する

・机の引き出しが汚く、移動教室があると慌ててしまう

・家の机が散らかり母に怒られる

ですが、片付け方がわかりません

怒られるので片付けようとはしますが

どれもいると思うのでそのままにする

すると怒られるので

とりあえず捨てると

「ほら!やっぱりいらなかったんやん!」

と言われてしまい、その時は使うと

本気で思っていました

 

そのまま社会人になっても

家の机も仕事場のロッカーや机も

いつも汚くて、捜し物をよくしては

疲れ切っていました

結婚して、相手の方も片付けるのが苦手で

否定はされませんでしたが

私より片付けるのが苦手で

掃除する私はいつも大変でした

 

ある日、旦那(今は離婚してます)の手紙が

届いていたので部屋に入って

とりあえず机の隅に置きました

しばらくして

「〇〇から手紙来てなかった?」

と聞かれたので

「あー机においたよ」

「机のどこ?」

「え?部屋入ってすぐのところ」

「…あのさぁ」

ここで衝撃なことを言われます

「…あのさぁ

ここに置いたら分からなくなるやん?

今度からパソコンの前とか

分かるとこに置いといて、大事な手紙やから」

 

は?

 

私が悪いの??

 

散らかしてるのはそっちやろ??

 

私はこんな人と同じようなことを

していたのか…と思い

片づけるようにしていきました

 

こういうことが何度かありましたが

そのまま続けて家を買おうと言われました

今は色々勉強してわかりますが

家の購入は悪いことばかりでした

 

1DKから3LDKに引っ越し

会社で自分の功績が認められたそうで

給料もかなりあがり

舞い上がってました

私はというと

のんびり、贅沢はしたくない人間でしたが

元旦那(今は離婚してます)は違いました

高い家具やらソファー

大きなTVを購入しようと言われました

 

そして、私にも買ってくれるそうで

ドレッサーやら収納ケースなども購入しました

 

 

数年経ち離婚が決まりました

 

私は一人暮らしするために

家を探して荷造りして出ていきました

 

一人暮らしの部屋は

1k8畳、トイレ風呂別でベランダ付

荷解きして家具並べて

手続きやらでバタバタしてましたが

一人になれた開放感でいっぱいでした

 

 

そこから約三年後

私は仕事のストレスでうつ状態になりました

家事をしようにも物が多くて

やる気になれず

毎日のようにものを探して

疲れて、コンビニでご飯いっぱい買って

食べまくって

おやつとジュースで気を紛らわして

気付いたら泣いていました

『死にたい』というより

『生まれたくなかった』と思うようになり

放心状態が続いていました

 

現在もお付き合いしているかたがいて

その人に支えてもらって

正気をたもち

このままだと誰も幸せになれない…と

精神障害の病院にいきました

そして発達障害と診断され

正常な状態ではないと知りました

 

受診しながら

ストレス発散方法を試したり

彼と過ごす時間を増やし

何事もなく過ごしていました

 

そんなある日

近所のスーパーで品出し作業をしていると

いつも無駄口ばかりのパートのおばちゃんに

理不尽なことで注意を受けました

その日は朝の商品が届くトラックが

遅れると連絡があり

先に他の作業を一緒にいた人と

相談しながら仕事をすすめて

何とか開店時間に間に合う!ってところで

学生のアルバイトの子が質問をしてきたので

「どうしたん?」と声をかけていたら

 

「ちょっと?まだ作業終わってないんやろ?

口は動かしてもいいけど手動かしや?

間に合わへんやろ?!」

と注意されました

その人は、他の部門の人で

裏の作業場でいつも仲良しのパートさんと

仕事中にべらべら喋る人でした

 

言い返そうにも話し合いが苦手なので

とりあえず謝って作業に戻りましたが

頭の中がぐるぐるして

作業に集中出来なくなりました

結局、開店時間ギリギリで終わり

そのあともモヤモヤしていました

 

その数日後、掛け持ちのパート先のレジで

私の態度が気に入らない!と

怒鳴る人がいました

私も、そのとき心が疲れて余裕が

ありませんでした

 

その数日後…

仕事が終わり帰ってご飯を食べ

強い睡魔に襲われ寝てしまいました

(……く、苦しい?)

目が覚めると息が浅くなっていました

(え?何?とりあえず…深呼吸…)

起き上がり、深呼吸を続け

お茶をゆっくり飲んで

深呼吸を続け横になったりもする

30分経っても苦しいままで

救急車を呼ぼうにも勇気がなくて

彼氏に電話をしました

「もしもし?」

「…はぁ…はぁ…あ、あの…」

「?!どうしたん?」

「息が…浅くて……」

そのとき、彼がお昼からの仕事で来れない

のは分かってましたが相談をしようと考えました

「大丈夫?!とりあえず、救急車!ね?」

「…う…うん」

電話をして(声を出してみて)

危険な状態と分かりすぐ救急車を呼びました

 

結果からいうとストレスによる

体調不良でした

初めはアレルギー症状に症状が似ていたので

そうだと思っていました

 

搬送先のベッドで点滴をしてもらい

天井を見ながらずっと泣いてました

 

何かと戦っていたはずなのに

そいつはもういなくて

自由というか

自分らしく

前に進もう………

 

 

すぐに始めたのが勉強です

本を読むのが苦手なので

無料動画サイトで食生活についての

勉強をしました

ほぼ180度食生活を変え

次に運動を始めました

 

これだけでも気持ちは軽くなりましたが

相変わらず部屋が散らかっていて

イライラしてしまう… 

 

いつものように動画を見たいたら

おすすめにミニマリストの動画が

ミニマリストか…見てみよう」

これまでは私には無理だと

避けてきていました

 

そしてその動画から

人生が変わりました

 

ミニマムな暮らしになって

ほんとにイライラが減り

むしろ楽しくなりました

 

・探しものがすぐ見つかる

(探しものとは言わないレベル)

・家事をすすんでやるようになった

・無駄遣いが減った

・朝の時間に余裕ができた

・物の情報量が減りストレスが減った

 

この生活になってから

絶対してこなかった運動も

続けることができていて

毎日充実しています

 

では次のブログで主に何を捨てたのか

どういうやりかたで捨てたのかを

書いていきます!

 

食生活を見直す

本というか長文を読むのが苦手なので

動画で色々勉強して

すぐにでも出来そうな食生活の見直しをすることに

 

動画以外でも調べた結果

・休みの日は朝食を抜く

・一日3食の中で白ごはんやラーメンは一食まで

・おやつは基本チョコレート効果

・コーラ、オレンジジュースを水に置き換える

・パンは全粒粉使用のものにする

 

ざっとこんな感じ

ある日の一日のメニュー

《仕事の日》

朝→玄米約100g、鶏そぼろ大さじ1

昼→さかなソーセージ、野菜ジュース

夜→作り置きのおかず(ご飯なし)

《休みの日》

朝→なし

昼→インスタントのラーメン

夜→作り置きのおかず

 

たまに全粒粉じゃないパンも朝に食べたり

おやつも甘いチョコ食べたりします

基本この食生活でプラスで

食べたり減らしたり……

 

今までもそんなにたくさん

食べるほうじゃないから

案外楽かのかも!

メニューを固定することで

何を食べるのか考えなくていいし

時間の節約になるし

休みの日にまとめて作ることで

食費も節約に!!

インスタントに比べて栄養素もあるし

いいこと尽くし!!

ただの自己満っていうところもあるけど

 

次に改善したのが睡眠

7〜8時間の睡眠がいいらしく

朝の仕事が早いので

4時半に起きるので

20時半〜21時半に寝るようにしてる

ただ少し前まではこれが出来なくて

22時とか最悪24時過ぎとか…

そして仕事中も頭がボーッとしてる

改善策を探していたら気になる動画が

SNSにどれぐらいの時間を費やしているのか」

確かに、朝起きてすぐスマホみて

帰ってきてみて、ご飯中もみて

寝る前に見てしまっている

これだ!って思って

朝は起きたらスマホは見ないで

コップ一杯の水を飲んで朝ごはんの用意をして

それから椅子に座る

ゆっくり噛んでご飯食べて

前よりのんびり出来ている…!

悪いニュースを見ないから

気分も悪くないし!!

お昼の休憩のときだけSNSチェックして満足

夜もご飯食べたあと家事したり

動画やゲームを少しして

眠気があればすぐにお風呂に!

そのまま寝てしまうこと多くて

夜中にお風呂入って結局眠れない…

なんてことが!!

 

食生活、睡眠、SNS

これらを改善して前より

時間に余裕が出来た

なので他のことに集中しよう…

何だか楽しくなってきた!!

あとは部屋の片付けもやってみて

いらないものを捨てて

いるものに囲まれて動きやすい!!

 

早く帰って色々したい!!